【野方ホープ 中目黒店】背油が美味い!豚骨醤油ラーメンとひとくち「しそ餃子」!【中目黒 ラーメン】

野方ホープのラーメン ラーメン
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!
中目黒を世界一愛する「中目黒情報サイト」編集長のたいよーです。

今回は中目黒の人気ラーメン屋「野方ホープ 中目黒店」をレポしていきます!

野方ホープ 中目黒店ってどんなお店?

野方ホープ、東京ではとても有名なラーメン屋さんの一つ。

歴史は古く、昭和63年に中野区の野方という町で誕生しました。

豚骨醤油のスープに背油を浮かせた、こってりなのにしつこくない絶妙な味わいが創業以来、人気を博しています。

店舗は東京都に8店。川崎に1店あります。

そんな野方ホープが中目黒に出来たのは2016年。

野方ホープ 中目黒店の行き方

中目黒駅を北川(ロータリーと逆側)出て少し歩くとスーパー「LIFE」さんがございます。その裏路地に野方ホープ 中目黒店はございます。

徒歩1分なので、とても行きやすい立地なのもグッド!

綺麗でシャレオツな外観

店内(座席数・雰囲気)

厨房側にカウンター8席・テーブル席23席あります。
店内中央に大きな丸型テーブルがあり、窓側に2~4人掛けテーブル席があり、広めの店内。

新しいお店という事もあり、とてもキレイな店内です。

道路からも中が良く見えるので、混雑具合なんかも加味して入店できます。

野方ホープ 中目黒店のメニュー

メニューはこんな感じ

メインのラーメンは2種類
変わり種のとまとラーメンに餃子・小籠包
ごはんものにおつまみ・ドリンク類
つけ麺がはじまりました!季節限定
ひと口ぎょうざが消されてしまいました。。

ドリンクメニューの下には「Hope youe good Ramen life」の文字が。

これは野方ホープのスローガンで「すべての人に最高のラーメンライフを」という意味です。素敵ですね。

食べたもの

元(はじめ) 850円

こちらこそ、ありがとう

こちらが野方ホープの定番メニュー「元(はじめ)」

こってりなのにあっさりの醤油とんこつ背油ラーメン。

味玉(半分)は最初からのっています。そのうえにあるのが「ポテトサラダ風のもの」(笑)。※これを崩すとスープにコクがでて美味しいんです。

野方ホープのスープ
まずはスープをひとくち

まさにこってりなのにあっさり。美味しい。

野方ホープの麺

麺は中細の少しちぢれたタイプ。スープが絡んで美味しい!

しそ入りぎょうざ 430円

ひとくちサイズで7個入り

野方ホープに来たら是非食べてほしいメニュー。

餃子の美味しさのあとにしその風味が。このさっぱり食べれる感じがラーメンとよく合うんです。

オススメはお皿にのっているネギと柚子胡椒をのせて。

生ビール 500円

キンキンに冷えてやがる・・byカイジ

プレミアムモルツの香るエール

たまたまかもしれませんが、ほとんどのお客さん(1人・複数関係なく)が皆アルコールを飲んでました。
生ビール・ハイボール・レモンサワーなど。

ここのラーメンはお酒が飲みたくなるんですね。(おつまみも豊富ですし)

野方ホープ 中目黒店のテイクアウト情報

野方ホープ中目黒テイクアウト

新型コロナウイルスの影響で、ここ野方ホープ 中目黒店でもテイクアウトが出来ます!

野方ホープ 中目黒店の感想

東京都中野区の野方発祥の「野方ホープ」

こってりなのにあっさりな癖になるラーメン+しそ餃子。
それをビールで流し込む。最高です。

「Hope youe good Ramen life」
「すべての人に最高のラーメンライフを」

※最後に気づきましたが、店頭の看板もこのスローガンが書かれていたんですね。

名店だらけの中目黒!!
大好き!!

現場からは以上ですっ(‘◇’)ゞ

店名野方ホープ 中目黒店
住所東京都目黒区上目黒3-8-3
アクセス中目黒駅から徒歩1分
TEL03-6303-3355
営業時間11:00~翌4:00(L.O.翌3:30)
ランチタイム:11:00~15:00
定休日無休
公式サイトhttps://www.nogata-hope.com/

中目黒ラーメン屋さんまとめ記事もオススメ

タイトルとURLをコピーしました