中目黒のバスがアクセス抜群で便利な件。

中目黒 バス停 生活
この記事は約4分で読めます。
たいよー
たいよー

こんにちは!
中目黒を世界一愛する
「中目黒情報サイト」編集長のたいよーです。

中 めぐみ
中 めぐみ

インスタ大好き!中めぐみです!
編集長!電車のアクセスや都心へのアクセスが抜群な中目黒!
使ったこと無かったんだけど、バスってどうなのっ!?

中目黒はバスのアクセスも抜群!!
使ったことない人は是非利用しようっ!

いつも「中目黒情報サイト」をご覧頂き、ありがとうございます。

電車のアクセス抜群で有名な中目黒。
東急東横線が副都心へ直通した事により、横浜~渋谷~新宿~池袋と、主要駅へ1本で行けます。
また、日比谷線を利用すれば、恵比寿~六本木~秋葉原と、これまた便利。

その上、そもそも都心に近いので、自転車やタクシーでも色々な所にアクセス出来るのが中目黒。

そんな中目黒ですが、バスのアクセスも実は抜群なんです!

今回は、中目黒のバス停・バスルートを解説していきますっ!

たいよー
たいよー

バスを利用して色々なエリアに行ってみようっ!!

中目黒情報サイトでは、“Instagram”や“Twitter”でも中目黒エリアの情報をゆる~く発信しています!
是非フォロー頂き、応援メッセージでも送って頂ければ飛んで喜びます(贅沢)

中目黒のバスルートを解説!

中目黒 風景

中目黒の主要バスルートは大きく分けて以下の3つ!

★1
渋谷~池尻大橋~中目黒大崎~新馬場~大井町
渋谷から大井町と、山手通り沿いに縦に結ぶルート。

★2
三宿方面~中目黒JR目黒
JR目黒駅へ直通のルート。

★3
恵比寿中目黒用賀or洗足
駒沢通り沿いに、恵比寿と用賀を結ぶルート。

このように、「渋谷・大崎・大井町・JR目黒・恵比寿・用賀」等の駅に、バス1本で行くことができます。

各乗り場と時刻表はこちら。
※以下、東急バスHPより引用しております。

中目黒 バス乗り場案内
ZENRIN地図 引用

★1(渋谷~大井町)と★2(JR目黒)のルートは中目黒駅前のバスターミナルから乗ることが出来ます。
①・②のバスターミナルへは、中目黒駅正面改札を出て、そのまま山手通りを右に。カフェのセガフレードを過ぎたら見えてきます。
③・④乗り場へは、山手通りを渡って、反対側になります。高くそびえ立つアトラスタワー側です。

中目黒 バス乗り場案内

①のバス停が渋谷行きの「渋41」
池尻大橋を経由して渋谷に行きたいときにコチラを利用しましょう。
ドン・キホーテまで歩くたくない時もベスト!

中目黒 バス停
中目黒 バスの時刻表

②のバス停は三宿方面へ行く「黒09」
三宿病院や野沢龍雲寺、世田谷区下馬の方面へ行くバス。
駅には行かないので、ピンポイントで利用したいときに乗りましょう。
ちなみに、以前紹介した目黒ゴルフ練習場へ行く時は、このバスで「寿福寺前」でおりましょう。

中目黒 バスの時刻表

③のバス停が大井町行きの「渋41」
大崎駅や新馬場駅も経由するので、非常に便利なルート。山手通り沿いをグングン進みます。

中目黒 バス停
中目黒 バスの時刻表

④のバス停がJR目黒行きの「黒09」
目と鼻の先のJR目黒ですが、歩いていくのは結構距離があります(電車は乗り換えが不便)。
そんな時はこのバスに乗って行きましょう。

中目黒 バスの時刻表

そして最後が、★3の駒沢通り沿いに恵比寿と用賀を結ぶルート。
このルートは駅前のバス乗り場からは乗れないので、駒沢通りまで出る必要があります。

たいよー
たいよー

駒沢公園を経由して田園都市線の用賀駅まで行けます!

②番からは恵比寿方面へ、①番から駒沢公園・用賀方面へ行くことが出来ます。

中 めぐみ
中 めぐみ

駒沢公園に行くのが不便だったからこのルートは嬉しい!

中目黒の主要道路である「山手通り・駒沢通り」を通るバスを利用すれば、電車で行きにくい場所に簡単にアクセスが出来ます。

中目黒在住の方も、あまりバスを利用されていない方は多かったのでは無いでしょうか。

編集長はこんな時に利用します

・池尻方面に歩くのが面倒くさい時
・大崎の六厘舎につけ麺を食べに行く時
・大井町のお風呂の王様に行く時
・駒沢公園に行く時

たいよー
たいよー

是非利用してみてくださいっ!

中目黒でに出来た会員制の焼鳥店!SNSで話題の「熊の焼鳥」!

タイトルとURLをコピーしました