【おにやんま 中目黒店】安い!早い!美味すぎる!行列必至の立ち食いうどん!【うどん ランチ】

おにやんま 中目黒 外観 グルメ
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!
中目黒を世界一愛する「中目黒情報サイト」編集長のたいよーです。

今回は中目黒にある行列必至の大人気うどん屋「おにやんま 中目黒店」をレポしていきます!

おにやんま 中目黒店ってどんなお店?

うどんの「おにやんま」といえば、お笑い芸人さんが「アメトーク」で大好きな店として紹介したりと、とても有名な讃岐うどん屋さんです。
※ロッチの中岡さんは毎晩のように通っているそうです(笑)

もともとは、自らが美味しいと思うものを提供するという信念のもと、五反田のガード下でオープン!熱烈なファンが沢山でき、その後中目黒でオープンされたお店です。

今も新橋や渋谷にもオープンさせるなど、着々と店舗数を増やしています。

人気の理由は「安い・早い・美味すぎる」の3点。

今回は人気メニューの1つ「冷しとり天おろし醤油」を頂きました。

おにやんま 中目黒店の行き方

中目黒駅山手通り側の改札を出て左へ(ドン・キホーテ方面)。
徒歩45秒で左手に「おにやんま」はあります。

シンプルな「うどん」の文字が。ここ中目黒のありながらオシャレ感は無いのですがそれがまたグッド!

おにやんま 中目黒 外観

店内(座席数・雰囲気)

おにやんま 中目黒 店内
コロナの影響で1席ずつ「使用禁止」

カウンターのみの12席。

手前4席と奥は向かい合わせの相席カウンター8席です。

おにやんまさんは立ち食い店舗も多いのですが、ここ中目黒は椅子があります。まぁ1人で美味しい讃岐うどんを一気食いするだけなので、椅子はあっても無くてもOK(笑)

かなり狭いお店なので、入るときや出るときはリュックがぶつかったりするので気をつけましょう。

おにやんま 中目黒店のメニュー

メニューが多そうに見えて、基本3種類にトッピングが変わるだけです

入口前に食券機があります。
(五反田でも新橋でも同じものでした)

基本メニューが

・温かいうどん
・冷たいぶっかけ
・冷たいおろし醤油

の3種類。

あとはトッピングを選んでいくスタイル。

ドリンクもありません(笑)
入口にセルフの冷水機があります。

食べたもの

冷並 とり天おろし醤油 450円

これで450円。。ここ中目黒で。。。神様。。

おすすめ(人気)メニューは「とり天・ちくわ天」のトッピングですが、今回は小腹が減っている感じだったので「とり天」オンリーで勝負です。

ちなみに食券を渡して10秒ぐらいで着丼しました(笑)

すだちを搾って醤油をかけながら頂きます。

ツルツル・シコシコ

讃岐うどんですが、強めのコシではなく、絶妙です。

そしてとり天!

サクサクで油っぽくなく、それでいてジューシーで美味しい。
ほのかに味がついてるので、そのままでもOK!うどんに絡めてかぶりついてください。

編集長のとり天おすすめの食べ方はこちら!

これ本当に本当に美味しいのでやってみてください。

卓上のおろし生姜をのせ、醤油をたらして頂きます。

うますぎる・・・

これが本当に本当に美味しい。とり天の余韻のなかうどんをすすってください。

※ちなみにとり天は厨房内に山ほど積まれてますが、お客さんがひっきりなしに流れているため揚げたて。

おにやんま 中目黒店のテイクアウト情報

おにやんま 中目黒 テイクアウト
手書き!めっちゃ手書き!トンボのクオリティグッド!

新型コロナウイルスの影響で、ここおにやんま 中目黒店でもテイクアウトが出来ます!

家でおにやんまが食べられる奇跡

おにやんま 中目黒店の感想

五反田発祥の大人気讃岐うどん店「おにやんま」

週1で食べちゃいます。

「安い!早い!美味すぎる!」

名店だらけの中目黒!!
大好き!!

現場からは以上ですっ(‘◇’)ゞ

店名おにやんま 中目黒店
住所東京都目黒区上目黒3-3-1 1F
アクセス中目黒駅から徒歩45秒
TEL不明
営業時間[月〜金]
7:00~23:00
[土・日・祝]
7:00~22:00
定休日無休
タイトルとURLをコピーしました